オススメの本

更新日:2021年6月11日

霊的感性の気付きかた/ジョセフ・ティテル


というのがamazon読み放題であったのだが

この人は予言などでたまに当てたりする

有名な人らしいのだが

有名無名は別として


{職業霊媒師としての

ありのままの生活が面白い}


尚且


{説教臭い事も知ったか振りも無い}


おまけに


{この本を読み返す度に

ソニックさんへの占いの依頼は

速攻で埋まる}


ので


{霊性高いのかもしれない by 当社比}


もう無料で3回位読み直しているが

流石にこれは購入しようかと思う。

後、翻訳が微妙なのが楽しい。

スピ系に憧れるんじゃなくて

スピ系に生まれちゃった人の

非日常な日常が楽しめます。


霊能者の見分け方は


・知ってる事しか言わない

・上記の理由からブレない


これだけですね。

オーラの泉の人とか

「美輪さんはブレ無いのが凄いっ!」

とか言いますけど


{ブレブレでオーラ視える言ってる

アンタの方がスゲェよ}


思います。

後、占星術の有名な人で

「野生動物に病気は無い」

とか言ってる人がいまして

ソニックさんが茶化したら

ソニックさんそのまま炎上しましたが


{あの人は無知なだけ}


です。

ソニックさんも知らない事多々あるので

無知は問題ないです。


{ソニックさんが余計なツッコミ入れて

炎上するのは人生経験足りてないだけ}


です。

それもまた問題ないです。

で、ティテルさんも

失礼な依頼者にイラっとするお話とかがありまして


{霊性高い人でも

ブチ切れそうになったりするんだなぁ}


思ったりする訳です。

オススメです。

アマゾンプライム入っていたら

無料で読めます。








閲覧数:295回0件のコメント

最新記事

すべて表示