タロット占いが外れる時

更新日:2021年6月11日

「タロットさんは外さない」が

ソニックさんの読み違えでなく

どう考えてもこの答えしかないという答えが

ひっくり返る


{ある条件下でどうにも外れる傾向がある}


というのは薄々気付いていたのだが

くうはカードを通すと


{興味本位の社交性の具現化を学ぶことでクリアーするカルマ}が

{過保護を受け入れる状況}と

{大きな変化に対して自分を癒す選択がある場合}に

{タロット占いは外れる}


ということらしい。

一言でいうと


{他人が絡んでいて選択肢がある見積もりが甘いものは占いが困難}


という事になる。

なので


{試験と就活は楽を選ばれると外れる}


という事らしい。


{遠くの有名校よりも地元のまぁまぁの大学}

とか

{失業期間が長引くのが困るのでとりあえずパートを選ぶ}

とか


{「それ、地元の大学行かないでしょ?」「パート選ばないでしょ?」}

みたいな?


他にも


{本人がハードルを上げ過ぎて無理だと思っているけれど

実はそうでもない願いは叶ってしまうので占いの結果としては外れる}


という事なんだけど

オリラジ中田家族のシンガポール引っ越しはこれか?

これで読み違えたのか?と震えて

結果を見守る2021年3月24日付けのソニックさんですわ。

後は


{実は楽勝なのに息み過ぎて勝てるか分らない結果はフラットになれば勝てる}


というだけの話らしい。

結構引き寄せの成功例なんかはこれで


{フラットであれば何の問題もなく通るというだけのお話}


みたいなのは多い。


さて、ソニックさんのタロットライブでも

3年間で数件だけ占いを外しているが

繰り返すと


{他人が絡んでいて選択肢がある見積もりが甘いものは占いが困難}


な傾向で

ソニックさんのお家の実例なら


{息子が生まれる時にカード展開で

不幸なカード連発は

心配し過ぎだったから外れた}


という事になる。

いや、無事に息子生まれて良かったよ、ホントに。

実は友人の女優のシホコさんの妊娠出産も占いを外した経験ある。

で、


{タロットさんは心を正確に拾うだけ}


これはブレない。

やはり読み手の技量の問題。

くうはカードで随分楽になった感はある。

ってもこれを読めってのはキツイですね。


{ベストは尽くしても無理はしない}


そういうスタンスで頑張ります。









閲覧数:344回0件のコメント

最新記事

すべて表示