ヘッセ詩集

更新日:2021年6月11日

台所でインスタントコーヒーの

お湯を沸かす間に

台所脇の廊下の棚に置いてある


{ヘッセ詩集に目を通す}


訳だが


{歳を取れば取るほど深読みしたくなる}


のが素敵。

たそがれの白バラとか


{白いバラが枯れる}


それだけの内容なんだがねぇ。

詩人・・・・

未だに職業として存在しているんだよな。

最近の詩人はどういう詩を書いているんだろう?

ちょっとそんな事を思うが


{インスタントコーヒーが用意出来たら

そんな事も忘れる}


うーん、これも詩と言ってしまえば

美しい文章だな。

たのC。


んで、デカフェのインスタントコーヒー飲んじゃうと

{たそがれの豚バラ}について考えちゃうんですよねぇ。

ダメですねぇ。

ちなみに自家焙煎珈琲は朝しか飲みません。





閲覧数:197回0件のコメント

最新記事

すべて表示