松村 潔さんの世界観

とりあえず頭から終わりまで


税抜き1万円を購入しましたが


{松村さんの世界観が楽しい}


のです。

はっきり言って松村さんの

解説が正しいかは

判断できません。

松村さんのスタイルは


{間違いも誤解も正解も

知ってる事は全部一回受け入れる}


そういうスタンスです。

ソニックさんは違います。

ソリッドに削っていく方向です。

この個性の違いは


{松村さんは知識への渇望からの知識の宝庫}


というところなのでしょう。

とはいえ


{笑えるほど情報量が多い}


ので占いの本というよりは

漫画原作者のネタ本として考えると

(漫画の原作とかやりませんけど)

あらゆるところが面白いのです。

でも削っていくと


{真実は見える}


ような気がします。

いやぁ、良い本買ったなと思います。

どうでしょうね、

惑星アスペクトカードに反映されるかは

まだわかりません。

読み物として楽しいので

時間奪われないようにしないとですね。

つーか、945ページ文字で埋めてるだけで

もう尊敬しちゃいますよね。

ーーー今一度考えるーーー

いや、一回頭から終わりまで読もう。

そうしよう。

という訳で惑星カードの完成が

遅れる事が今ここで決定した。

読み進めたいと思います。

945ページあります。

文章量は村上春樹のダンスダンスダンス10冊分くらい?

楽しみ。





閲覧数:508回0件のコメント

最新記事

すべて表示

前世