焚火がダメでも

{月桂樹の葉っぱを燃やす}


という手がありますね。

コンロで火を着けて

お皿に移動するだけ。

注意してくださいね。

この注意するという意識も

大切な要素です。

火は怖いのです。

だから意味があるんです。





閲覧数:577回0件のコメント

最新記事

すべて表示

前世