生まれる前の青写真

更新日:2021年6月11日

タロットを使ったソニックさん流派のスプレッドなのだが


{誰でもできるわけではない}


っぽい。

そもそもこの占いが出来るようになったのは

くうはカードを手に入れてからで


{前世へのアクセス権を持ったら占えるのかもしれない}


としか言えない。

かと言って全く占えないわけではなく


{青写真はタロットさんじゃなくて

守護霊チームが関与するので

守護霊チームとアクセスできない段階でも

タロットさんがやんわりと何かを答えてくれる}


っぽい。


{「だが!それが何だと言うのだ!」}


というところで

とにかく占う事で経験を重ねてみる事です。

数をこなさないと見えてこない事もあります。

昨日は「N・H・Kにようこそ」というアニメを

シリーズ全話観終わったのですが


{主人公はエロゲー1作作っただけで「才能無いから諦める」}


とか馬鹿な事を言っていましたが


{「諦めるハードル低いなぁ、おいおい。」}


と、ソニックさんは思いました。

少なくとも1作は完成できたので凄い才能なんですけどね。


{普通は初めての作品で売り物になるようなの完成させるってできない}


ですからね。

ソニックさんは17歳で音楽でプロになると決めましたが

「こりゃぁ20年は見ねぇとダメだな。」

思って取り組んでいましたよ。

まぁ、26歳ぐらいにはインディーズでそこそこ有名でしたけど。

今日の要約


1)生まれる前の青写真は誰でもできるわけではないっぽい。

2)それはそれとして占い続けろ


ですね。




1)一言で次にうまれたらやりたい事

2)コーディネーターの提案する環境

3)その環境での同意するプラン

4)計画の大筋

5)望むストーリー1

6)望むストーリー2

7)青写真の核心

バックカード)現世の現在に繋がる状況

※バックカードの画像忘れてましたね。

タロットデッキの一番下のカードです。



閲覧数:1,368回0件のコメント

最新記事

すべて表示

PEST分析